ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 坂井紅介さんとリハーサルをした

<<   作成日時 : 2018/08/27 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は9月8日に共演する
ベースの坂井紅介さんと初合わせ。

坂井紅介さんといえば
僕が昔から聴いている色々なCDで
たくさんベースを弾かれている巨匠ですから、
とっても緊張するかと思いきや、
そのあたたかなお人柄のおかげで
初めてにもかかわらずとてもたくさんの可能性を
見いだすことができました。


もともと、
僕がベースの吉野弘志さんとデュオをしていた時に、
吉野さんがたまたまその数日前に坂井さんとデュオでセッションした
今は亡きサックス奏者の井上淑彦さんの遺作曲を持ってきて演奏したのを、
井上さんや坂井さんのファンの方が聴いてくださっていて、
坂井さんに、僕との演奏を勧めてくださったのがご縁のきっかけ。


紅介さんにお声がけいただいて、
井上さんの作品を中心に演奏しよう、
ということで始まりました。


今日のセッションでは
井上さんの曲、紅介さんの曲、それから僕の曲と武満さんの曲、
他にスタンダードなものも用意していたのですが、
なんだかすでにとても素敵な感じになってきたので、
今回は小さなBeulmansさんですし、
井上淑彦さんへのトリビュートという意味では
なんだかそのほうが良い気もしたので、
すっきり邦人作品でまとめることになりました。

僕は久しぶりに松井さんのエレアコに
エフェクターつないで弾くつもりです。



何度か書いていますが、
井上淑彦さんという素晴らしいサックス奏者は、
僕の高校の先輩でもあります。

僕は、尊敬するギタリストの田口悌治さんとご一緒に演奏されているのを
聴いたり見たりして、遠くから慕っているだけだったのですが、
数年前に、母校の100年祭というのがあって、
なんと彼と一緒のステージに立てるはずでした。

結局それはかないませんでしたが・・・・



先週は博多みらいホールでのミュージック・カーニバルに、
そのギタリストの田口悌治さんにお招きいただいて出演してきました。

井上さんの曲を田口さんと共演した直後、
今度は紅介さんとリハーサルして、
井上さんにちゃんとご挨拶できなかった悔しさと、
なぜだか見守っていただいているような気持ちが
同時に湧いてきたのでした。
























テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
坂井紅介さんとリハーサルをした ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる