申し訳ないこと、損した気分。

僕の最近の傾向。

ツイッターにも書いたのですが、
最近、電車や飛行機に乗ると、
かなりな確率(およそ15~20%)で、
僕の席に既にどなたかが座っています。

おそるおそる、
「あの~~~・・・」と
こちらがもっている切符を見せるのですが、
こちらが間違えた訳ではなくても、
なんだかとても申し訳ない気分になりますね・・・。

そういえば、
10月に水戸に行った時もそうだった。。。。


そして、
コーヒーなどを買うと、
かなりな確率(ふた月に1回か2回)で、
多めにおつりを渡されます。

博多には僕の親友で有名な釣りをもらえない男がいますが、
http://daisukesuzuki.at.webry.info/200805/article_36.html参照ください
もらえないどころか、多めに渡されます。

最初は気づかないふりもありかなと思っていたけど、
あまりに頻繁なので、正直、何かを試されているのではないか、
という不安な気持ちになって、
わずかでも、きちんと返します。

でもって、
その後、なんとなく損した気分になるのはなぜなんだ!!!!!


人間て、不思議・・・・・。


この記事へのコメント

あだ
2011年12月06日 21:58
まちがえて多めに受け取ったお釣りに自分が気づいて、それを戻すこと…、私は、お天道様が、ちゃあんと見ていると思います…。そして、そういう”心”が、自然と外に、にじみ出ると思います。
天空仙人
2011年12月07日 22:57
平成番 「金の斧と銀の斧」ギタリスト篇 鈴木大介の巻
怒り(ムカッ)
charo
2011年12月08日 00:01
いい音色を響かせるためにも正しい善良な心を大事に過ごしてください。損した気持ちを告白されているのは、可愛くて、楽しくていいと思いました。

この記事へのトラックバック