世界中に魂が偏在する

毎日快晴です。

昨日はこちらにいる創さんのお友達と一緒に
創さんを偲んでのダイビング。

静岡のお茶を海にまきました。

みなさんがそれぞれ想い出を話し、
楽しい時間でした。
創さんが引き合わせてくれたメンバーなので
これからも、
いろいろ新たな想い出をつくっていきたいです。

同室の和尚さんは、
しばらく潜っていなかったのに
余裕でダイビング楽しんじゃってます。
さすが、激しく厳しい修行というのをした人は
胆力というか、人間力が違いますねぇ。

僕は、カメラでたくさん写真撮ったのですが、
こちらからはアップできないようなので
帰ってからのお楽しみです。
カメとエイに大接近しましたよ。
カメラ持って入ったほうが
水中でのバランスが楽なような気もする・・・
いつも腕を動かし過ぎなのかもしれません。

僕が始めたばかりの頃、創さんが
いつもつきっきりで耳抜きしながら潜ってくれて、
ゆっくり、安全に、と教えてくれたことを
いつまでも絶対に忘れず、
冷静に楽しく潜っていかないといけません。
でもなんだか、
この頃は海に入ると
いつでもそこに創さんがついていてくれるような
落ち着いた気分になれるんです。

もちろん、
創さんと同窓のこちらのインストラクター
服部さんの親切なガイドのおかげもあります。


この記事へのコメント

きりん@携帯
2009年07月18日 16:34
きっと海の中で見守って下さっているのではと思います。

この記事へのトラックバック