達人はいつも先を行く

24日の神戸での香津美さんとのデュオのリハーサル。

楽しかったです。
香津美さんとはけっこう久しぶりなんですよね。
僕がうちまた(??)奏法になって初めて。

右手の弾き方を変えたので、
密かに自慢しようと思ってたんですけど、
巨匠もそれに気付いて実践されてました。
なんというか、「またやられちゃったな~」って感じでしょうか。。
だいたいかなうわけないんですけどね。

世の中の進歩とか発明とかは、
いつも世界中で同時発生的に起きるって言うけど、
きっと世界中でこういうことが起こってるんでしょうね。
あとは努力と積み重ね。

そういえば、昔むかし、
パコ・デ・ルシアのDVD見ていたら、
子供の頃からすごい練習してたって、家族の人が言ってて、
香津美さんに、
「香津美さんっ!パコ、めちゃめちゃ練習してたんですよ!!」
って言いに行ったら、
「そうだよね、そんくらいやるよね。」
って言われて、
「あなたもですかぁ~~~~!!」と思い、
自分を悔い改めたことが。

先達はありがたきものなり。。

"達人はいつも先を行く" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント