ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS キーボード広くした

<<   作成日時 : 2019/01/02 19:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

お正月は仕事づけ。

今年は仕事の効率化と長時間化に耐えるべく、
作業環境を少しずつ整えるつもりでやっています。

手始めに、
編曲などをした楽譜を浄書する際に使っている鍵盤、キーボードを、
37鍵から49鍵に増やしてみました。

もう5年以上使っていて、
接続部に不具合が出てきたのを機に
バージョンアップ。

そしたらですね、
たった1オクターヴの差が
たいへんな差ですね。

そりゃそうです、
今までは鍵盤の音域を微妙に上げ下げしないと
ギターの音域がカバーできなかったのが、
49だと全部この中にありますからね。

なんで今までもっと早く替えなかったんでしょう。

鍵盤の音域を変えるのはかなりストレスだったようで、
その操作がなくなっただけで
作業のスピードが4倍くらいになった感じです。


今年は暗譜して覚えてる編曲も
なるべく譜面にしようと考えていて、
例えば12日に越谷で弾く
スカルラッティのK.208とK.209なんかは、
今まではチェンバロ用の譜面から直に弾いてたんですけど、
もちろんその通りには弾けないので
変更箇所は書き込んだり暗記してたりしてたんですが、
そういうのも全部浄書しておこうということで
やってみてますが、
超速ですね。

快適です。


あと、
編曲ものの問題点というのは、
バッハやアルベニスなんかもそうですけど、
売ってる編曲の良さそうなものを集めて
いいとこ取りで弾いていこうとすると、
同時に原点のピアノやヴァイオリンの譜面も
傍におきながら練習するので
周り中譜面だらけになるのですね。

で、
今までは
うんうん言いながらそれでも全部頭の中で整理しながら
さらってたんだけど、
今年からはもうごちゃごちゃするのは嫌なので、
いったん自分の決定稿を譜面にしようと思っているのです。


というわけで、とりあえず、
休憩時間に作業効率が上がったことを自慢したかっただけなんでした。。。

























月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キーボード広くした ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる