広島の友人から

電話がかかってきました。

広島、以前は定期的に行っていましたが
最近はご無沙汰です。

「映画を観に行ったら、
大介の名前が出て来たよ」

と言って電話をくれたのですが、
その名前というのは、
音楽の中のギターを弾いている人だと思っていたようです。

「あの、最初の方で、
六平さんが歌うシーンでギター弾く人いませんでしたぁ?」

「おー、いました~~」

「それ、俺なんですよ~~」

「ええ~~~~~~~~!!!」

わからなかったらしい、丸坊主だったので。

もう一度観に行ってください。


広島は、
昔、8月6日の広響さんの演奏会で
アランフェス弾いたことが忘れられません。

あの日こそ、
林先生の協奏曲とか、弾くべきだったかもしれません・・・・



この記事へのコメント

天空仙人
2011年08月19日 08:59
丸刈りの大介さん、後の語りぐさになりますね、これは。

この記事へのトラックバック