ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 素材がひきたつ組み合わせ

<<   作成日時 : 2007/08/16 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

おにぎりも好きですが、
やはりサンドイッチに凝るタイプです。

おすすめなのは、
ツナとチーズが一緒になっているサンドイッチ。

普段、ツナはツナ、チーズはハムと一緒のことはあっても、
なかなかツナとは一緒じゃありません。
でも、この組み合わせはすごく美味しいです。
ロールパンかクロワッサンに、レタスをひいて、
スライス・チーズをのせて、ツナをのせます。
ツナに少し味がついているとさらにおいしいです。
是非やってみてください。

先日、ある人から、
「キューカンバー・サンドイッチ」なるものを教わったのですが、
僕の味覚が雑なのか、今ひとつ味がわかりません。
カッパ巻きの原理、だってことはわかるんだけどな・・・
どなたか、おいしいキューカンバー・サンドイッチの
レシピを知っている方がいらしたら教えてください。


とか言っているうちに来週はサイトウ・キネンです。
一年が経つのは早いですね。

去年はブランドンさん、ツトムさんとのツアーでした。
アンコールで荘村さんとデュオをしに出て行ったら、
舞台上にツトムさんのサンダルが脱いであった。。。

今年は、「スタンザ」という曲です。
昔「マイ・ウェイ・オブ・ライフ」という舞台で
ケント・ナガノさんと一緒に演奏した曲。

サイトウ・キネンでは、すごいメンバーと一緒に演奏ができるので、
とても勉強になります。

サンドイッチの具と同じく(?!?!?!)
素材の良さと調和が、決め手ですね、アンサンブルは。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんです。かの有名なイギリスのアフタヌーンティーにはスコーンとともに欠かせないのが、キューカンバーサンドウィッチなのです。レシピはよくわかりませんがバターはたっぷり(マーガリンはだめ)パンはライブレッドやブラウンブレッドが現代の主流らしい。あやしげな元イギリス住人より
pampie
2007/08/17 19:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
素材がひきたつ組み合わせ ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる