ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ほとんど自分が楽しいためのツアーのしおり

<<   作成日時 : 2015/01/12 18:38   >>

トラックバック 0 / コメント 1

明日から
鬼怒さんとThe DUOのツアー。

初の豊橋、楽しみです。
クラシック・ギターに詳しいお客さんも
たくさん来てくださるらしいです。

今回のツアーはエレアコなしの
完全にアンプラグドなので、
鬼怒さんのラミレスと
僕の今井さんのギターのブレンドも
お楽しみいただけると思います。

パブロ・シーグレルさんやファン・ホセ・モサリーニさんとの
共演を重ねて、現代のタンゴに精通した鬼怒さんとの
ラテン・ギター・デュオは、
The DUOならではの世界になりつつあるのでは。
このサウンドもどんどん追求、進化させてゆきたいです。



翌日の大坂CHOVI CHUVAは
毎回お世話になってますが、
とても親密な空間で、
毎回のツアー中、
もっともお客様との「近さ」が
体感できるお店。
ブラジルフレイバーなお店なので、
演奏もひとりでに気さくな雰囲気になります。



そして博多では、
ゲストに田口悌治さん、松下隆二くんを迎えて、
博多だけのスペシャル・プログラム。

鬼怒さんと田口さんの
大人のジャズ・コーナーは、
All The Things You Areのデュオが聴けるそうです。
あり得ん!! 楽しみすぎます。

松下くんと僕は、
それじゃあ、普通にクラシック弾いてみるか、っていうことで、
ファリャのスペイン舞曲を白熱の初共演。

そして、田口さんをお迎えして
田口さんのレパートリーや
いつもデュオで演奏している曲をお届けしますが、
なかでも手前味噌な期待値MAXなのは
僕が書いた「イザベルの花」という曲を、
田口さんに弾いてもらえること。

これはめちゃくちゃ楽しみ。
きっとお手本のような演奏になるんではないかと思います。



ところ変わりまして広島、OTIS!

ここのライヴはツアー中でも異様な盛り上がりをみせます。
お客さんが熱い! 広島じゃけ〜の〜!楽しみにしてつかぁさい!!

ゲストの徳武さん、
久しぶりに共演がとても楽しみです。
徳武さんが、香津美さんの名曲、「ネコビタンX」を弾きたいというので、
鬼怒さんと初めて香津美さんの曲お勉強しました。
ちょっと思い出してきて昔、御大ご本人の隣で
よちよち間違えながら弾いていた自分に超赤面&反省〜〜〜!!

今回は名曲をけがさぬよう頑張ります。



さて、そしてついに京都!!!

きらきらひかる、は初めてのお店ですが、
素敵なお店というお話なのでとても楽しみ。

ここでは、岡本博文さんをお迎えして、
めくるめくラテン&リゾート・ギターの夜です!!

岡本さんの2曲、
「Quieres Mate?」と「Dog day afternoon」、
とても洒脱でかっこいい曲です。
観光地、あるいは世界遺産、いやいや、
ある意味ジェームズ・ボンドの派遣先のような、
風光明媚な旅先で冒険に巻き込まれて
美女を助ける、あるいは美女に助けられる、
みたいな感じ!?!?に弾けたらいいな。

そして、前回に引き続き、
僕の「Coco Rojo」という曲を一緒に演奏してもらうのですが、
これは、ほんとに、岡本さんが弾いてくださると、
魔法がかかったように、僕が思い描いていた通りの曲になるんです!!
あれがまた聴けるなんて!楽しみすぎます。


そんなこんなで、
名古屋ロジウラのマタハリに到達するころは、
心と音楽にたくさんのギフトをいただいて
化学変化が起きているのではないでしょうか。

いつも名古屋は最初だけど今回は最終公演なので、
全然違う雰囲気になるはず。
とても楽しみです!!


画像


























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
大介さんはいつから電通さんになったのかと思うほどそそられる告知、ありがとうございます。

春のコンサートの告知も早めにお願いしますね〜。

本日成人式だった皆様おめでとうございます。

天空仙人
2015/01/12 23:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほとんど自分が楽しいためのツアーのしおり ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる