ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月

<<   作成日時 : 2014/06/22 08:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

14日 
荘村清志演奏活動45周年 アランフェス協奏曲
スペインの風景 〜ギターで巡る音楽の旅〜
日時:2014年6月14日(土)15:00開演(14:30開場)
場所:かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
出演者
指揮/大友直人
ギター/荘村清志、福田進一、鈴木大介、大萩康司


曲目
ロドリーゴ: アランフェス協奏曲(ギター独奏:荘村清志)
ロドリーゴ: アンダルシア協奏曲(ギター4台による協奏曲)
ファリャ: 三角帽子 他
チケット/一般¥6,800 バルコニー席¥6,000 学生¥4,000(全席指定) 好評発売中
問合せ/ かつしかシンフォニーヒルズ 03-5670-2233



21日
The DUO 鬼怒無月・鈴木大介 Salon Concert vol.5
「The Summer of '14」

G-Call Club サロン恒例のThe DUO、今年初めての当サロンでのコンサートです。
 The DUOはアコースティックギター二人組み。JAZZやロックがルーツのギタリスト、
鬼怒無月とクラシックギタリスト鈴木大介という対照的な二人のユニットです。
 鬼怒無月はアヴァンギャルドタンゴグループ「サルガヴォ」を率い、アストル・
ピアソラ楽団の最後のピアニスト、パブロ・シーグレルのグループのギタリスト
として、またプログレJAZZバンド、『是巨人』のギタリストとして、その他
数多くの活動を行っています。また、先日久しぶりのソロアルバム『My Back Pages』
をSilentレーベルより発売したばかりです。
 鈴木大介はクラシック界では著名で、今年の東京・春・音楽祭、ラフォルジュルネ
でもソロコンサートを開催するなど目覚しい活動を行っています。
 そんな多忙な二人がThe DUOとしての貴重なライブをG-Call Clubサロンにて行います。
超絶技巧の二人が織り成すアンサンブルを是非、直接その耳でお聴きください。

演奏予定曲
1部
1.雨にぬれても
2.サマー・サンバ
3.エスターテ
4.アワー・スパニッシュ・ラブ・ソング
5.リベル・タンゴ
6.マイナー・スイング
7.ラウンド・ミッドナイト
2部
1.マイ・バック・ページズ(鬼怒ソロ)
2.ニュー・シネマ・パラダイス(鈴木ソロ)
3.優しく歌って
4.ヒア・カムズ・ザ・サン
5.Untitled
6.ナイト・ファウンテン
7.メラニシアン・サンズ

時 間:6月21日(土) 16:30開場 17:00〜19:00
募集人数:50名
参加費:3,500円(税込) 1ドリンク付
     

開催場所:東京デザインセンター5階
「G-Call Club」サロン
アクセス: JR山手線五反田駅
東口より徒歩2分

お申し込み
https://www.g-call.com/seminar/duo5/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月 ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる