ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS シルバーマウンテン

<<   作成日時 : 2013/11/21 20:05   >>

トラックバック 0 / コメント 1

洗足音楽大学の入り口に、
シルバーマウンテンという
銀色の山みたいな建物が新たに建設されました。

本来はオーケストラなど大規模なアンサンブルのための
リハーサル棟なのですが、無駄のない音響と
大きさもちょうど良い空間のため、
10月からここの各階を使って、
毎日、通算300にも及ぶ演奏会が催されます。


僕も、いつもとは違うレアな演目で、
4回出演しますので、
是非いらしてください。


会場はこんな感じ。
外国の音楽学校っぽいですね。
画像


10月7日
原善伸&鈴木大介 ギター名曲コンサート
 18:30開演 洗足学園 シルバーマウンテン B1
 入場料 ¥2000
 ご予約 メディア・カーム 03-3255-5281
 
 バッハ:プレリュード、フーガ、アレグロBWV998
 バリオス:大聖堂
          (以上鈴木ソロ)
 ソル:魔笛の主題による変奏曲 Op.9
 タレガ:グラン・ホタ
          (以上原ソロ)
 ソル:アンクラージュマン Op.34
 ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
 ファリャ:スペイン舞曲第1番〜歌劇「はかなき人生」より
          (以上デュオ)

教授の原先生との、人生の師弟(!?)デュオ。
「名曲」と銘打って、あの曲、がないのは、
例によってお約束で、あの・・・そういうことです。
原先生のトレモロ、珠玉です。



10月29日
寺嶋夕紗子×鈴木大介 スペイン音楽の世界
 18:30開演 洗足学園 シルバーマウンテン B1
 入場料 ¥2000
 ご予約 メディア・カーム 03-3255-5281

 タラゴー編:2つのスペイン民謡
 グラナドス:スペインの小粋な歌集 より
 アルベニス:グラナダ/カディス/セビーリャ
 モレノ=トローバ:特性的小品集
 ガルシア・ロルカ編:スペイン古謡集 より
 グラナドス:アンダルーサ
 ファリャ:7つのスペイン民謡集 より

夕紗子さんとは2000年以来の共演。
本場スペインで研鑽を積んだスペイン歌曲、
フラメンコ舞踊で培ったリズム感、
素晴らしいです。
ちなみに夕紗子さんは、「さとうきび畑」の作曲者、
寺嶋尚彦氏のお嬢様です。



11月3日
礒絵里子&鈴木大介 デュオ・リサイタル
ヴァイオリンとギターが〜響きあう音の旅
 18:30開演 洗足学園 シルバーマウンテン B1
 入場料 ¥2000

 ダウランド:デンマーク王のガリアータ 
 パガニーニ:チェントーネ・ディ・ソナタ第一番 イ短調 
 イベール:アントラクト 
 バルトーク:ルーマニア民俗舞曲
 モンティ:チャールダーシュ
 ファリャ:スペイン民謡より 
 ピアソラ:オブリビオン     
 ピアソラ:タンゴの歴史より   

礒絵里子さんとの久しぶりの共演です。
こちらは最近になって急遽決まったので
詳細は随時追加します。
とても楽しみ。



11月21日
泉真由&鈴木大介 デュオ・リサイタル
ゲスト 鈴村大樹(vla)

 18:30開演 洗足学園 シルバーマウンテン B1
 入場料 ¥2000
 ご予約 メディア・カーム 03-3255-5281

 バッハ:ソナタBWV1031
 モーツァルト:魔笛 から
 武満:海へ
 ドビュッシー:フルート、ヴィオラ、ハープ(ギター)のためのソナタ
 カステルヌオーヴォ=テデスコ:ソナチネ

 フルートの泉さんと初共演。
 でも以前から荒川くんや岩佐さんつながりで飲み仲間なので、
 気のあったアンサンブルになるでしょう(!?)。
 フルートとの演奏は長年やっていますが
 ドビュッシーとバッハは新たなチャレンジなので
 初心に帰って勉強です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
原先生とのデュオ🎶美しい音色に心洗われるようでした。ありがとうございました😊
ポラン
2013/10/08 00:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
シルバーマウンテン ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる