ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS シルバーマウンテン企画

<<   作成日時 : 2013/07/31 10:36   >>

トラックバック 0 / コメント 1

洗足音楽大学の入り口に
銀色の丸い形をした、
シルバー・マウンテン、という
建造物ができました。

そのなかには
3つのフロアーに別れた
演奏スペースがあるのですが、
10月から一斉に、各フロアーで
演奏会が行われ、
僕も11月末までに
3コマ出演することになりました。

ひとつは
10月7日に原先生とのデュオとソロ。
それから
10月29日には
ソプラノの寺島夕紗子さんとの
デュオとソロ。

そして
自分で企画したものとしては
11月21日に
フルートの泉真由さん、ビオラの鈴村大樹さんと
ドビュッシーのソナタを演奏するのです。

ドビュッシーのソナタは
もちろんオリジナルはフルート、ビオラ、ハープ
のためのものですが、
以前からハープをギター用にした出版譜を持っていて、
それをベースにちょっと自分でも手を加えて
弾けるんじゃないかな〜
いつか試してみたいなー、と思っていたので、
この機会に泉さんにおつき合いいただいて
演奏してみるわけです。

昨日はその他の
泉さんとのデュオの曲や、
トリオの編曲可能なレパートリーがあるのかどうかを
大初見大会。


楽譜を大量に持っていって
片っ端から・・・

っていうの、
ものすごく久しぶりにやりました〜。

楽しかったです。

そのなかで、
バッハのフルートソナタを
1カポで弾くのがあって、
久々のカポタスト、
もう、ハイポジションがチンプンカンプン・・・・・・。

それでも泉さんが
その曲のサウンドが良いというので、
バッハ採用。

練習します・・・・

昔から得意じゃなかったんだけど、
ジャズとかをやるようになってから
ますますカポは苦手化しつつあるのです。
この機会にマスターせねば・・・

ドビュッシーのソナタも、
そうとうスコアの細部が頭に入っていないと弾けないので

「これ、指揮者もいないのにどうしてあんなにぴったり合うの?」

という、
恥もプライドもへったくれもないオバカな質問をしたら、

「うん、たくさん勉強するの。」

という、
至極まっとうなお答えを泉さんにいただきまして、
自分で企画したとはいえ、
久しぶりに一から丁寧に学習しなくてはいけないもの満載の
ちょっと学生気分なコンサートになってしまいました・・・・。

チャレンジ精神を忘れちゃ行けないんだよなぁ〜〜〜・・・・。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
高齢者登山!頑張れ〜
天空仙人
2013/07/31 13:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
シルバーマウンテン企画 ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる