ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「紀ノ川」を観た

<<   作成日時 : 2012/08/11 23:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3日くらい置いて、2度も観てしまいました。


昔、僕の子供の頃の
NHKの朝ドラを3時間弱に凝縮したような
まさに紀ノ川の流れのような映画です。

しかしながら、

和歌山弁の台詞とか、
司葉子さんの、その年代年代に合わせた
声色や話し方、内面的な感情表現とか、

なんとなくわかっているストーリーなのに、
つい、見入ってしまうのです。


これは、クラシック音楽の演奏の
お手本のような映画ですね~~~


ところで、

この映画の音楽を、
今、史子さんのコンサートのために編曲しているわけですが、

結局、
武満さんの自筆譜が出てこないままにやっているのです。

それで、

おおまかな聴き取りによって、
まるでジャズの譜面作るみたいに書いていくのですが、

そうすると、
ついつい、凝り始めてしまい、

打楽器の音を、音名で聴音して、
ハープの音に置き換えて、

結構、似てたりすると、快感、、、、

みたいな、

ちょっとマニアな展開にはまってしまいました。


他の曲はけっこうしっとり美しいから、

「紀ノ川」はこの路線でよし、に決定。

突き進みませう。


もう、

あいつ、いい加減にしろ、

と怒られるくらいの譜面を書く勇気が欲しい。。。


ないけど、な。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「紀ノ川」を観た ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる