ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 変なことで迷う。

<<   作成日時 : 2012/07/24 23:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昼間、
8月発売のThe DUOの新譜に関する
インタビューの後、
引き続き明日のリハーサル。



プログラムの中に、
6弦と5弦のチューニングを変える曲が
頻出するので、
ギターを2本持っていって、持ち替えようか
どうしようか、思案中。


ただしその場合、
第1楽章、第3楽章が変則チューニングで、
第2楽章が普通のチューニングの「海へ」は、
楽章間で持ち替えるべきなのでしょうか。


そうすると、
曲の中で音色の統一が図れなくなりますね。

なにしろフレタとラミレスですから。

とはいえ、

会場に来ているギターに詳しいお客さまは、

「あれ、あっちのギター、普通のチューニングなんじゃないの!?
あっちに替えればいいじゃん」

と、気苦労をされる方もおられるのではないか、と
思わなくもないですよね。


どうすれば良いのだ・・・・・


あ、明日は

そのようなわけで、
メインギターはフレタになる予定です。


フレタはジュリアーニやカステルヌオーヴォ=テデスコなどの、
イタリアものにも非常にマッチします。
フランスものだけじゃなく。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
変なことで迷う。 ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる