ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ふと気づいたら その1

<<   作成日時 : 2012/05/09 23:56   >>

トラックバック 0 / コメント 1

加藤くんとのアランフェス、
楽しみました。

加藤くんありがとうございました。


彼は素晴らしい作曲家なので、
今回、共演させていただいて、
僕も勉強になるところが
少なからずありました。


終わってから、
僕の家で、ある非常に話題になった
現代音楽の演奏を聴きながら、
彼が瞬時にその作品の内部の構造を
把握し始めているスピードにも
脱帽でした。


で、品川の横町、みたいなところで、
知人も集めてわーわー打上りました。

しっかし、
ほんとにいつ一緒にいても
加藤くんとは笑いが絶えません。

一緒にいたマネージャーも
3日分笑ったそうです。


優秀な作曲家でピアノもうまくって
笑いのセンスがある、
多才な加藤くんでした。


ところで、
5月は加藤くん、北村くん、奏一くんと、
気づいてみたら
共演者が全員僕より若いことに気づき、
愕然・・・・・。

生まれて初めてかもしれない・・・

ま、いずれそうなるよなぁ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
まだ序の口ですね。大ちゃんも「おじさん」の称号が与えられるのです。明らかに自分と同世代の「おばちゃん(気をつかい、ちゃんにしました)」に「おじさん」って云われた時が一番イラッとなるねー。それでも歳をとることは人生で最も楽しいことかもしれない。おじさんの知り合いで40歳で孫がいたなあ‥。太陽一周して一年なんだけど、自分は火星や木星でないと一年にならないなあ‥。 もう5月半ば、早すぎる〜
ふらの
2012/05/13 09:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふと気づいたら その1 ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる