ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ソルを弾いてみた

<<   作成日時 : 2012/04/22 23:39   >>

トラックバック 0 / コメント 2

27日に鬼怒さんと「タンゴ組曲」を弾く時
使おうと思って借りたラミレス。

71年のラミレスですが、
この頃のラミレスを弾くと、
どうしても頭が、
「イェラン・セルシェルもラミレスだよね・・・」
になってしまいます。


ラミレス、というのは
もとは製作者の名前でしたが、
3世のころには受注も弟子も増えたので、
ラミレスの弟子たちの製作家がラミレス工房にいて、
それぞれがギターを作っていた訳です。

それで、70年代初頭までは、
その作った人のイニシャルのスタンプが押してありました。

たとえば、
アンドレス・セゴビアが使っていたのは、
マリアーノ・テサーノスという職人さんが作ったラミレス。
他にも有名なのは、パウリーノ・ベルナベ、とか
マヌエル・カセレス、とか。。。。


僕の使おうとしているのは、
A.C.というスタンプなので、
アルフォンソ・コントレラス、という人みたいです。

なので、イェランのラミレスとは
似ていても違う部分があると思うのですが、
やはり、他の製作家のギターに比べたら
似ているところが多いのです。


それで、どうしても、
昔、中学生とか高校生の時に、
耳タコで聴いていたイェランのCDの曲を
真似して弾いてみたくなるというもの。


単なるギター小僧、っすけどね。


それで、
高校生の時に弾いてみてどうにもならなかった
ソルの幻想曲Op.7や、
大学の時にわりと好きでよく弾いていた
ソルの幻想曲Op.30なんかを、
思い出しさらいしてみました。


ソルの音楽というのは、
古典とロマン派の間にある、とも言えるけど、
それらとは無関係にラプソディックな側面もあるので、
やはり、ラミレスに合うのでしょうか。


けっこう、
ひとりで悦に入りました。


変奏曲Op.20や、悲歌風幻想曲Op.59も
やってみないとだな〜〜。

・・・・・・。


ほんとにすいません。。


これで録音しよう、とまでは言わないけど、
誰か、思う存分どこかでひと晩くらい
ラミレスでソルばっかり弾かせてくれないかな〜


・・・・・・。


ピアソラ練習しなきゃだな・・・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大介さんのソル珍しいかも。
ソルとカルリ、要町でやってください。お願いしますP
天空仙人
2012/04/23 05:59
西のほうでもお願いします♪
kobo
2012/04/23 23:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソルを弾いてみた ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる