ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 移調の味方

<<   作成日時 : 2012/04/12 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

フランセとドビュッシーの録音に入りました。

今回、松尾くんと一緒に
ドビュッシーのピアノの曲を
デュオに編曲して弾いているのですが、
ピアノからギターへ編曲する際の
移調が
たいへん苦手、というお話は
この前ここにも書きました。

そこで、
素晴らしい味方を持っていたことに気がつきました。

「robick」というアプリです。

これは読み込んだ曲の
キーやピッチや速度を自由に変えられます。

試しに、
キーをギターで弾いている調まで下げてみると、
なんと、ほとんどそのまま編曲譜どおりに
聴こえるではありませんか!!

楽譜を何度も見返して
えーっと・・・ド・・・だからソ・・・
みたいなことはまったくなくなり、
移調した演奏で全部音が確認できました。



いずれにしても
トホホな感じの移調能力ですね・・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜、早くききたいなあ、CD。販促ライブやるんですよねP
天空仙人
2012/04/13 17:32
大介さんにも苦手があったなんて・・・
まあね・・固定ドの人はね。基本移調は苦手(>_<)
松尾さんとのデュオ!楽しみ
sotto voce
2012/04/13 19:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
移調の味方 ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる