ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS そのギターは食べられません。

<<   作成日時 : 2012/01/21 23:54   >>

トラックバック 0 / コメント 3

今日は昨日にもまして寒かったですね・・・・。

昨日は今井さんが昨年作ってくださった
横と裏がシープレスのギターを使ったのですが、
今井さんの楽器は使うと必ず
あの楽器は何ですか?
と聞かれます。

音も特色があるのですが、
ライヴだと、
見た目の美しさもとても興味をそそるようです。


今井さんのギターはいつもとても良い材料を使って作られていますが、
正直、じっと見つめていると、
ちょっと頬擦りしたくなってきます...(^ ^;)p
そして、もっと見つめていると、
このギター、食べられるんではないだろうか、
と、とても美味しそうに見えてきます。

この前のモデルの、
メープルのあたりからそうなりました。


でも、噛み付いてませんよ。。。。。



28日の葛飾ギタートリオは、
清志さんと奏ちゃんがフレタなので、フレタで弾きます。

3本並ぶのも珍しいですね〜

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
28日は●●大使館前の講演会かな。残念…。フレタトリオ揃い踏み、よだれなり。
天空仙人
2012/01/22 00:02
なるほど。
美味しそう、という表現は初めてみましたが
それも納得しちゃうような綺麗なギターですよね。

こんどお目もじした時、歯型がついてませんように。
さばねこ
2012/01/22 03:20
大介さんお気に入りの塩糀に一晩つけたら、最高でしょうね。
charo
2012/01/22 12:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
そのギターは食べられません。 ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる