ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日はリハーサル

<<   作成日時 : 2011/07/14 23:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

サイトウキネン・フェスティバルのリハーサル。

香津美さん、cobaさん、ヤヒロさんと
久しぶりに再会。

今回のコンサートは
2009年に八ヶ岳高原音楽堂で行った
「映画音楽」プログラムです。

八ヶ岳のときは
各人のソロ演奏などがあったのですが、
今回はアンサンブルが中心なので、
cobaさんによる新編曲や
僕の「イル・ポスティーノ」のアレンジも含め、
和やかで賑やかなバンドとなっております。

「イル・ポスティーノ」は、
3月に北村くんと演奏したメインタイトルをもとにした
アレンジではなく、
同じサントラの中の、「ギターとバンドネオン」バージョン
をもとにしました。なので、キーも違いますし
テンポもミロンガみたいになったり、
北村くんと演奏したメインタイトルバージョンより、少し軽快です。
福田先生と京谷さんが
このバージョンで録音していますが、
北村くんにはどうしてもメインタイトルバージョンの
切ない感じのを弾いてほしかったのです。
そして、それは結果的に大正解だったのですが。

今回は
cobaさんのアコーディオンの
太くて鋭く美しい音、
香津美さんの暖かい音を意識すると
あえて「バンドネオンとギター」バージョンに
近いものがさらによくなるんではないかな〜
と思ったのですが・・・・


正直に言うと、
いくつかの部分は
アレンジの時間がなかったので、
原曲の木管アンサンブルの部分を
僕のギターにまとめただけで、
(で、それやったら自分が難しくなってしまった)
原曲のバンドネオン部分をcobaさん、
ギター部分を香津美さんに弾いていただいているのですが、
あまりにオリジナルより遥かに素晴らしいので
(あたりまえか・・・)
笑ってしまいました。


休み時間と帰りは
香津美さんと機材の話で盛り上がりました。
クラシックの現場ではあり得ないことなので、
機材話に参加できるようになって嬉しいな〜



しかし・・・・
みんな忙しいとはいえ、
じゃ、来月よろしく!!
っていうリハーサルはどうなんだ・・・・!?

わすれちゃうよ・・・・。
(- -;)


本日の香津美さんの名言

1.「そこは、みんなで同時に改札口に詰め寄って
出られなくなっちゃったみたいな無理やりな感じで。」

2.「桶に水入れて竿いれたみたいなゆるくもあり、ラウンジ感もあり・・・」

ありがたや・・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
来月の本番のリハをいま、ってのはさすがにすごいですね。
まるでスパイみたいじゃないですか。
警備が厳戒態勢に入る直前に下見して、「では成功を祈る」みたいな…?

天空仙人
2011/07/15 13:12
わーい、楽しみです。会場が変更になっていますので、間違えないようにお越しくださいませね。忙しい皆様も大丈夫でしょうか?
kn
2011/07/19 22:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日はリハーサル ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる