ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 糸巻き

<<   作成日時 : 2011/05/29 23:11   >>

トラックバック 0 / コメント 5

自分の使っているギターの糸巻き。

糸巻きというのは、
単なるパーツではありますが、
そのメカニズムの精巧なほど、
とっさに繊細なピッチ(音程)が
ぴたりと決まり、
楽器のヘッドの振動も
濁りのないものになるような気がいたします。

今井さんに作っていただいているものには
ロジャース製かアレッシー製のものがついています。

ロジャースは、
糸巻きのNo.1メーカーですが、
生産量がたいへん少ないので、
近年はアレッシーという、
同じくらい性能の良いメーカーが
一般的になりつつあり、
僕の今井さんのギターも
2006年のメープル・バージョンから
アレッシーが使われているのです。

フレタは、
購入時、オリジナルのスペイン製(ですか!?)の
糸巻きがついていたのですが、
これはよく壊れるものらしく、
よく福田先生とかに、
「とりかえなあかんで〜」
といわれておりました。

昨年の秋ぐらいに、
ビスの締まりが悪くなり
不良振動もおこしてきたので
交換しようとしたところ、
フレタの糸巻きはサイズが特殊なので
受注生産とのこと、、

そして
待つこと半年・・・

ようやく出来上がってまいりました!!

新しい糸巻き。。

う〜〜ん
快適だぁ〜〜〜

ギターの性能が一段階あがった気がします。


もっと言うと・・・・・・・



ギターがうまくなった気さえする。


・・・・・・・。


そういうことに、しておきます。


追記
ゴトーガットの糸巻きも性能が良いですね。
僕の松井さんのギターはゴトーガットがついています。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
待ちに待った新しい糸巻き
おめでとうございま〜す^^♪
性能が上がり…
さらには腕前までも(?)という…

新しい糸巻きの演奏が聴きた〜い!!

なんだか超マニアックな
コンサートフリークみたいな一言…^^;
ラグリマ大好き
2011/05/29 23:59
本当にフレタで大介さんの演奏を聴いてみたいです。

糸巻きってそんなに重要なんですね。・°°・_〆(・o・ ;)・°°・。メモメモメモメモ・・・
kaori
2011/05/30 00:49
糸巻きかえてわたしも腕あげたい。
いきなりバッハとか弾けたりしないかなあ…
天空仙人
2011/05/30 14:34
ギブソンレスポールに自動チューニング糸巻きなんてのが一昨年くらいに販売されたので、弦の張り替えとチューニングが嫌いな私には朗報なのに、クラギ用も開発して欲しいです。弦もボールエンドになりそうな意見もチラッとありましたね、どうなってしまったのでしょう。
ふらの
2011/05/30 18:18
日本製ゴトーの510シリーズの糸巻きもすごくいいです。基本性能では、ロジャースを上回るという人もいます。
cdg
2011/06/02 00:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
糸巻き ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる