ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 春祭

<<   作成日時 : 2011/03/26 23:00   >>

トラックバック 0 / コメント 7

昨日は東京文化会館小ホールの
コンサートにお越しいただき
ありがとうございました。


吉野さん、芳垣さん、北村くん、俊介くん、
みんなが想いのこもった素晴らしい演奏をしてくれて、
僕ですら予想していなかった
熱く、静謐な音楽があらわれました。


たいへんな時期に開催に踏みきってくださった
スタッフのみなさんにも感謝。




僕自身は、
正直なことを言ってしまうと、
尊敬でき、気のあったメンバーと
こんな状況でも楽しくやれたら、
一時だけでもみなさんと暖かなものをわかちあえるかな、
という期待だけでした。

甘かった。。。

平時でも現実から眼をそらさず、
希望を送り出し続けている音楽家である彼らが、
この状況で手綱をゆるめるはずがないのです。

全員が全体に奉仕する、
尊重と主張のあり得難いテンションと均衡を見せつけられて、
僕はほんとうに感動してしまいました。




ひとりひとりの生み出す小さな決断が
いかに大きな動きへと波及するのか、
今回の被災ですべての人が突きつけられた緊張。

もちろん、人の命に関わる決断とは
遠く比べられないけれど、
音楽の中で、
たとえそれが厳しく人目に触れないものであっても、
大きな煽動のもつおぞましさと、
わずかな波動のもたらす美しさに
眼を眩まされることなく、
信念と愛情と責任をもって生き続けている
今回のメンバーだからこそ、
みなさんの心に届けることのできたものがあったように思います。



先日の東京倶楽部での鬼怒さん、
製作グループのみなさん、
お客さま、
そして今回のメンバー、と、
みなさんの勇気と底力にご一緒できて、とても嬉しいです。


ほんとうにありがとうございました。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ひたすら感動...
またしてもうれし涙です。
ラグリマ大好き
2011/03/26 23:24
遂行できたことの意義は大きいですね。出演者、オールスタッフさんご苦労様でした。
ふらの
2011/03/27 04:05
上野のコンサートお疲れ様でした。
アドリブで盛り上がっていくところ引き込まれちゃいました。良かったです。

上野は周辺暗く、開催予定の展示会も中止が多かった…。

電気に左右されない芸術って大事かも。
天空仙人
2011/03/27 06:28
東京も何かといつもと違う状況の中で行われたことは、本当に大変だったと思います。ありがとうございました。聴こえてくる音楽は胸の奥にしみいって…鎮魂歌のように。 被災地の皆さんの心にもきっと届いたはずです♪
葉っぱ
2011/03/27 15:24
春祭のHPを開くと出てくる実行委員長の言葉「音楽芸術の持つ力を信じ・・・」を心から実感し 感謝した夜でした。うまく言葉にできませんが、大介さんはじめ 携わった全ての方へお礼が言いたいです。ありがとうございました。
m
2011/03/27 21:41
関係ないですが、4月以降の鈴木さんのスケジュールはHP上では記載されないのでしょうか?
kaori
2011/03/29 23:30
震災以来、コンサートの時ほど、穏やかな気持ちでいられたことはありません。小さなことが大きなものへと変わっていく……コンサートを聴いていて、大介さんが表現したいと思っていることを、全員が共有し、見事なアンサンブルになっていることに、勇気を与えられました。
サイン会の時にお礼を言うつもりが、バカな質問をし、お礼も言わずに帰った無礼者は私です。
その節は、本当に失礼しました。
そして、今、この時だからこそ、最高の音楽を聴かせてくださって、本当にありがとうございます。
ぱたぽん
2011/03/30 01:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
春祭 ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる