ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モーツァルトにまつわるギターの音楽、弾いてみたけど、やっぱり音が多いです(^^;)

<<   作成日時 : 2010/09/18 02:37   >>

トラックバック 0 / コメント 1

今回も、岩佐さんは
やっぱりお兄ちゃんでした。。

初めて一緒に演奏したのが、
多分17〜8年前。

それから、
ものすごくいろんな時を経て、
今、充実したアンサンブルができるようになって、
とっても嬉しいけど、
なんだか、最近ますます、
岩佐さんの兄貴度が上がってきている気がします。


おかしいなぁ

僕は僕でしっかりしていたつもりなのに、
ここまで頼ってしまうとは。


そして、
平松英子さんは、
やはり初共演が、12年前。

いつもかわらず、
圧倒的に素晴らしいです。


彼女の歌声が
そこにあること自体、奇跡なのかもしれません。
僕は奇跡の伴奏をしているんだ、きっと。


そう思えてしまうくらい、
素晴らしい声。


女性がもっているすべての特性、
母、少女、娘、海、宇宙、etc.・・・・が、
全部表れる、マジックのような声。
僕は、
もちろん、お客さまもですが、
魅了されっぱなしだよな。



自分は、いろいろ反省すべきところもあり、
今後に生かします。


ただ、
共演者に後押しされて、
最後は、弾いたことがない「魔笛〜」が
弾けていたかもしれない。

そんな幸せな一夜でした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
「痩せた気すらする」演奏、拝聴したかったです。残念。

平松英子さんはソプラノの歌手でいらっしゃる事をネットで拝見。平松さんの歌も聴きたかったです。こちらも残念。

もっと早く知っていれば良かった…。
きりん@携帯
2010/09/18 17:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
モーツァルトにまつわるギターの音楽、弾いてみたけど、やっぱり音が多いです(^^;) ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる