ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS アジアのなかの、和の、美

<<   作成日時 : 2010/08/30 22:01   >>

トラックバック 0 / コメント 3

打ち合わせで渋谷に行ったので、
やっとタワーレコードに行くことが出来て、
青柳拓次さんの「まわし飲み」をゲット。


まわし飲み
CHORDIARY
2010-08-04
青柳拓次

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まわし飲み の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




いいですね〜〜〜♪
素敵です。


この10日間、
日本の音楽や現代音楽とまじわることが続いて、
今日の打ち合わせも、
来年のコンサートで演奏する
日本の作品群についてだったので、
この青柳さんの音楽に、
すごく肯定的で快適な窓を開けて風を入れてもらえた感じです。


言葉とハーモニーと、リズムと、
日本人て素敵だな、
って思えるみたいな表現方法に、
またひとつ出会って、幸せな気分。


それにしても、ですね、

人と人のリンクはとても不思議です。

先日お話した映画音楽、
実は林光先生によるものだったのですが、
今日の企画会議では、
まったく別の流れで林先生の音楽の話になって、
いろいろなこれまでとこれからが、
不思議につながったんですね。

具体的に言えないけど、
こういうことがあると、
自分のやっていることが
いいことだったのかな?
って、勇気づけられますね。


僕は何度かここに書いているように、
日本の伝統が現代的なテクスチュアのなかで表現されてこそ、
新しい日本の美が生まれると信じているので、

とはいえ、
和服来てチャンバラするハリウッド映画的にではなく。

武満さんの音楽、林先生の音楽、猿谷さんの音楽、
池辺先生の音楽、西村先生の音楽、
今を生きる作曲家たちの音楽、
青柳さんの音楽、
そして、
手前味噌に自分が作る音楽も仲間に入れてもらって、
自分が表現している現在の「日本」は、
なかなかいい感じではないかと思います。


これは楽しみな感じになってきたぁ。





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
普段ギターを弾く人とは付き合わないようにしているので…、と語っていた大介さん(那須の合宿で)、さすがに音楽家の交流広いですね。
カッコイい
(*^o^*)
天空仙人
2010/08/30 23:00
ときをつないで、人をつないで...
「つなぐ大介さん」ならではの
素敵なめぐり合わせ
神様からのご指名ですね^^☆

大介さんが表現してくれることで
さらにたくさんの人が
「日本の美 和の音楽」に
つながりやすくなりますね〜^^♪

なんだかうれしい♪ 期待が膨らみます^^
ラグリマ大好き
2010/09/01 18:29
言葉、ハーモニー、リズム、やっぱり日本っていいなあ、としみじみ思う事ありますね。

人と人とのリンク、モノとのリンク、音楽とのリンク…不思議な位に繋がっていく事があります。そんな時、自分の中のジグソーパズルがパチン、パチンと音を立ててはまったような気がします。
きりん@携帯
2010/09/02 20:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
アジアのなかの、和の、美 ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる