ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ミーティング

<<   作成日時 : 2010/04/28 22:53   >>

トラックバック 0 / コメント 1

作曲家の西村朗先生と、
クラリネット奏者で指揮者の板倉さん、
その他の皆さんとミーティング。

西村先生は
今年の12月に、
ギター・ソロの曲を書いてくださいます。

それから、再来年に向けて、
すごく楽しみなプロジェクトのお話・・・

ギターにとって、
良い作品が一曲でも多く生まれ、
出版され、共有されて行くことは、
ほんとうに大切なんです。

作曲家と、ギタリスト、
橋渡しになれるような仕事が、
少しでも多く出来て、
一曲でも多くの、
素敵な作品が生まれてくれれば幸せです。


いくら、クラシック音楽家とはいえ、
やはり、諸先輩方も含め、
人々に感動を与えている人たちは、
ヨーロッパの音楽、アメリカの音楽を解釈するにとどまらず、
日本人としてのルーツを、
きちんと表現しているように思います。

ですから、
日本の作曲家とのお仕事は、
とても重要な時間ひとつです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
尊い音楽家の方たちの心の種から
こんな風にして素敵な作品が生まれて…
まだ生まれていない未来のいのちにも
素晴らしい感動や日本人の心が
受け継がれていくんですね…^^

なんて大切で意味深いことなのだろう、と
感謝の気持ちが湧いてきました。

作曲家と、ギタリスト、
日本と外国の音楽、
現在と未来・・・
やっぱり大介さんは つなぐ人なんですね^^
ラグリマ大好き
2010/04/29 12:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミーティング ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる