ギタリスト 鈴木大介のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 失格

<<   作成日時 : 2010/02/10 20:36   >>

トラックバック 0 / コメント 3

今日発売、
中島ノブユキさんによる「人間失格」のサントラに
参加しています。

以前ここで触れた、
ラヴェルのピアノ協奏曲の2楽章を
ギターでメロディー弾いた、あれです。

中島さんがたいへん演奏を気に入ってくださり、
もちろんサントラに収録されておりますが、
映画のBGとしては失格と相成りました。。。
とほほ。

個人的には、
クラリネットのジャズの伴奏のコードを、
普通のクラシックギターでピック持って
カッティングしている、
つっこみ気味の刻みがよくできたと思います。
(笑)。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
とほほ…って表現、大好きなんです(>v<)
とほほ神様が味方してくれる気がして^^;

やっぱりただ者じゃないですね、大介さん!
クラシックギターで
ピックでカッティングなんて
斬新で超カッチョイイです(>v<)!!
ラグリマ大好き
2010/02/11 00:08
あ、そうか!ピックだったのね。...って今頃気づくか。ギター傷ついてしまっていませんでしたか?指でカッティングしているとばかり思っていました。大変なことをお願いしてしまっていたのですね。ごめんなさい。

あ、中島です。サントラの録音では大変お世話になりました。

個人的には(ラヴェル以外では)とあるシーンでかかる「ミスト」というギターソロの曲が思い入れの深い曲になりました。大介さんの音色に打ちのめされる...。

「ピアノ協奏曲」いつかあの編成で全曲録音したいですね!



のぶさん
2010/02/11 02:08
人間失格観て来ました BARの場面でハッとするようなギターの音色に思わず流しの登場人物(勿論主役級)が現れるかと思いました
エンドロールに鈴木大介さんの名前がありビックリ!
しばらく 開けてなかったパソコンを観た次第です!
絶対 黒マントなんか着てオーラのある芸術家が映るとおもいました(笑)
益々のご活躍!目を離してはダメですね! これからも楽しみにしています
どんどん 驚かせてくださいね
かりん
2010/02/22 17:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
失格 ギタリスト 鈴木大介のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる